2016年9月27日火曜日

■複数の抗生物質を投与する時の推奨される順番はあるの!?

複数の抗生物質を投与する時に、時間差投与するという方法があります。
最近の外壁である細胞壁の合成を阻害するペニシリン系あるいはセフェム系抗生物質をまず投与し、最近の外壁を弱くして薬が浸透しやすくなったところで、12時間後にアミノグリコシド系抗生物質を投与する方法です。
しかし、生体内では、抗生物質が本当に思惑通りに抗生物質が作用されるのかは、明確になっていないそうです。


≪相互リンク≫
薬剤師の話
薬剤師のメモ帳
病院薬剤師日記
にほんブログ村:薬・薬剤師ブログ

2016年9月21日水曜日

■不眠症の生活指導

≪運動≫
・定期的に適度な運動をする。

≪食事・嗜好品≫
・就寝前の飲酒や喫煙を控える。
・栄養バランスの取れた食事を13回同じ時間に取る。
・就寝4時間前以降はカフェインの摂取を控える。
・夕食は、就寝3時間前までに終わらせる。

≪生活≫
・趣味などでストレスを解消する。
・睡眠時間の長さにこだわらず、日中の眠気に困らない程度の睡眠を心掛ける。
・就寝時刻にこだわらず、眠くなってから床につく。
・毎日同じ時刻に起床し、一定のリズムを作る。
・入浴時は3839℃のぬるめのお湯にゆっくり入る。
・朝の光を浴びる。
・昼寝をする場合は、午後3時までに、2030分以内にとどめる。
・寝室を適度に暗くし、余計な音などが入らないようにする。



≪相互リンク≫
薬剤師の話
薬剤師のメモ帳
病院薬剤師日記
にほんブログ村:薬・薬剤師ブログ

2016年9月13日火曜日

■ペニシリンGに含まれているKの量は!?

注射用ペニシリンGカリウム100万単位本剤は100万単位中に59.8mg1.53mEq)のカリウムを含有するため、点滴静注する場合には、患者の腎機能や血清電解質及び心電図の変化に注意しなければいけない!!
▽ペニシリン投与量100万単位⇒カリウム含有量1.53mEq
▽ペニシリン投与量1200万単位⇒カリウム含有量18.36mEq
▽ペニシリン投与量1800万単位⇒カリウム含有量27.54mEq
▽ペニシリン投与量2400万単位⇒カリウム含有量36.72mEq



≪相互リンク≫
薬剤師の話
薬剤師のメモ帳
病院薬剤師日記
にほんブログ村:薬・薬剤師ブログ

2016年9月12日月曜日

■NSAIDの注射の適応についてまとめてみました!!

▽アセリオ静注
【成分名:アセトアミノフェン】
≪適応:疼痛、解熱≫

▽ロピオン静注
【成分名:フルルビプロフェンアキセチル】
≪適応:術後、各種癌≫

▽サルソニン静注
【成分名:サリチル酸ナトリウム】
≪適応:症候性神経痛≫

▽カピステン筋注
【成分名:ケトプロフェン】
≪適応:術後、外傷、各種癌、痛風発作、症候性神経痛、解熱≫

▽メチロン皮下注・筋注
【成分名:スルピリン】
≪適応:解熱≫

▽カシワドール静注
【成分名:サリチル酸+コンドロイチン硫酸】
≪適応:症候性神経痛、腰痛症≫
 
※カピステンとメチロンは、静注ではありません。



≪関連記事≫
■ランサップ400とランサップ800の使い分けは!?
■アルロイドGを服用した後、水などをすぐに飲んでもいいのか!?
■PPI(プロトンポンプ阻害薬)vsH2ブロッカー(H2受容体拮抗薬) 比較
■胃薬っていっぱいあるけど、何が違うの!?
■胃全摘患者にビスフォスホネート製剤って投与可能なの!?

≪関連記事≫
■アルブミン製剤の使い分けは!?≪4.4%・5%と20%・25%アルブミン製剤≫
■アルブミン製剤の投与速度は!?
■低アルブミン血症患者に25%アルブミナーを投与後にラシックス(フロセミド)を投与するのは、なぜ!?
■アルブミン製剤の投与期間は!?

≪関連記事≫
■脂肪乳剤は、基本末梢投与です。
■イントラリポス保険請求切られました!!
■脂肪乳剤投与の役割

2016年9月10日土曜日

■サチュレーションとは!?

サチュレーションとは、酸素飽和度のことである。
血液中に溶け込んでいる酸素の量であり、%で示される。
健康であれば99%近い値になるが、呼吸器官に異常があると、体内に取り入れる酸素が減ってしまうため、サチュレーションは低下する。
指先などにクリップのように挟むパルスオキシメーターで測定する。
パルスオキシメーターで計った酸素飽和度はSpO2と呼ばれ、採血などによって測定した酸素飽和度SaO2と区別される。



≪相互リンク≫
薬剤師の話
薬剤師のメモ帳
病院薬剤師日記
にほんブログ村:薬・薬剤師ブログ

2016年9月8日木曜日

2016年9月3日土曜日

■男性型脱毛症治療剤:ザガーロカプセル0.1mg・0.5mg:5α還元酵素1型/2型阻害薬

≪商品名≫
ザガーロカプセル0.1mg・0.5mg

≪一般名≫
デュタステリド

≪効能・効果≫
男性における男性型脱毛症(推定1260万人)

≪用法・用量≫
男性成人には、通常、デュタステリドとして0.1mgを11回経口投与する。
必要に応じて0.5mgを11回投与する。

≪概要≫
ザガーロは、グラクソ・スミスクライン社(GSK)で開発された5α還元酵素1/2型阻害剤である。
男性における男性型脱毛症に適応をもつ薬剤である。

≪薬理作用≫
テストステロンをジヒドロテストステロン(DHT)へ変換する1型および25α還元酵素を阻害する。
これにより、男性型脱毛症に関与する主なアンドロゲンであるジヒドロテストステロン(DHT)濃度を低下させ、脱毛症に対する改善効果を発現すると考えられている。

≪特徴≫
ザガーロカプセルと同成分の前立腺肥大症治療剤(商品名:アボルブ)が、20099月に発売されている。その後、男性型脱毛症にはジヒドロテストステロン(DHT)が関与すると考えられることから、男性における男性型脱毛症を適応症とするザガーロの開発が進められた。
厚生労働省は、ザガーロの承認取得に伴い同成分のアボルブに係る留意事項として『男性における男性型脱毛症の治療目的で処方した場合には保険給付の対象としない』ことを明示している。⇒薬価未収載。
プロペシアは25α還元酵素のみを阻害するが、ザガーロは1型と2型の両方の25α還元酵素を阻害する。

≪他の5α還元酵素阻害薬≫
[商品名:アボルブ(GSK)]
一般名:デュタステリド
アボルブカプセル0.5mg(1カプセル当たりの薬価は、210.60)
前立腺肥大症治療剤として保険請求可能。

[商品名:プロペシア(MSD)]
一般名:フィナステリド
プロペシア錠0.2mg・1mgとも男性型脱毛症用剤として薬価未収載。
25α還元酵素のみを選択的に阻害する。



≪相互リンク≫
薬剤師の話
薬剤師のメモ帳
病院薬剤師日記
にほんブログ村:薬・薬剤師ブログ

2016年9月1日木曜日

■不眠症の種類と不眠症受診勧奨の目安

【不眠症の種類】
▽入眠障害:布団に入ってもなかなか寝つけず、眠るまでに3060分以上時間を要する。
▽熟眠障害:眠りが浅く、睡眠時間を十分とっていても熟睡した感じが得られない。
▽中途覚醒:いったん眠りについても、翌朝起床するまでの間、何回も目が覚めてしまう。
▽早朝覚醒:本人が希望する時刻、または通常の時刻より2時間以上前に目が覚め、その後なかなか眠れない。

【受診勧奨の目安】
▽慢性的な不安やうつ状態が続いている⇒精神疾患の可能性
▽痛み、痒み、咳、頻尿など身体的不調による⇒身体的疾患の可能性
▽ドパミン系薬、降圧薬、ステロイド薬、インターフェロン製剤などを服用している⇒薬剤性睡眠障害の可能性
1週間以上不眠症状が続いている⇒医師による診断と治療が必要
▽十分な眠気を取っていても、昼間に突然眠気に襲われ居眠りしてしまう⇒ナルコレプシーや睡眠時無呼吸症候群などの可能性



≪相互リンク≫
薬剤師の話
薬剤師のメモ帳
病院薬剤師日記
にほんブログ村:薬・薬剤師ブログ

■社会不安障害(SAD)の認知行動療法

SADに対する主な認知行動療法】
  認知行動療法とは、気分や行動に影響するものの考え方や受け取り方(認知)の偏りを修正し、問題解決を手助けすることにより精神疾患を治療する精神療法です。
  SADに対する認知行動療法は、患者の精神状態が落ちついている時に薬物療法と並行して行い、不安や恐怖にとらわれている思考パターンを変えたり、緊張感を和らげることで回避行動を軽減させます。

≪認知修正療法≫
自分の行動が周囲の人に不快感を持たれているのかを再考し、実際に確認することで不安や恐怖を解消する。

≪曝露療法≫
あえて不安や恐怖を感じる状況を体験し、段階的に慣れてくることで回避行動を軽減する。

≪社会技術訓練≫
社交場面での対人方法を学び、不安や恐怖を軽減する。

≪不安対処訓練≫
不安や恐怖による過呼吸を防ぐための呼吸法や緊張感を和らげるためのリラクゼーション法を学ぶ。

≪集団認知行動療法≫
大勢の前で普段回避している行動をとり、客観的にどのように見えたかを話し合い、不安や恐怖を解消する。



≪相互リンク≫
薬剤師の話
薬剤師のメモ帳
病院薬剤師日記
にほんブログ村:薬・薬剤師ブログ